Varnam Yoga
- ヴァルナンヨガ -

国立・国分寺・聖蹟桜ヶ丘・八王子を中心としたヨガ教室です。「陰ヨガ」と「インドヨガ(ハタヨガ)」のクラスを開催中

予防医学 × ヨガ

   

こんにちは!月華(つきは)です。
先日、あの話題のベストセラー「血流がすべて解決する」の著者である堀江昭佳先生と、産婦人科医の駒形依子先生主催のセミナーに参加してきました。
お二人がフランスへ行き得てきた、

フランスでの産婦人科事情や子育て事情をシェアしてくださるという内容の会で、

あっっっ!!という間の三時間。
一番聞きたかった「膣トレ」についても、
しっかりお話し聞かせていただきました。
脱子宮にも不妊にも繋がる、骨盤底筋のゆるみ。
私が普段担当している患者さんにも
「膣トレ」をよくやっていただくのですが、
〝膣″ の感覚が「わからない!」と仰る方が
ほんとーに!!多いです!!

膣トレについては、産婦人科医である依子先生が沢山お話ししてくださいましたが、

膣が緩めば脱子宮はもちろん、
「精子を吸い上げる力」も無い状態!!
これ、女性なら、
言われてみれば…そりゃそうだよね。
って感覚の話と思います。

あとは、性行為での感度の低下や、
尿もれにも繋がる大惨事!!

骨盤底筋が弱くなって、良いことなんか一つもないんですね。
フランスでは、
産後に膣トレが保険適用で受けられる制度があるそうです。

なぜ保険適用なのかと言えば、
脱子宮になってからの治療費のほうが高いから!だそう。

とても理にかなった制度ですよね。 

じゃあ日本でも保険適用に…とは、
今の段階ではとても実現しなさそうです。
日本では、予防医学は保険適用外なのです。
実際、脱子宮になっても
「薬」がないから治療が出来ない…ので…
産婦人科医の先生も、脱子宮予備軍の方に宣告はあえてしない事が多いみたいです。

つまり、病院では骨盤低筋群の緩みはどうにも手の打ちようがないという事。
なので、ほとんどの人が、
膣から子宮が出ちゃってから!!初めて気付く。というのが現状だそうです。
これって、すごく問題だと思いませんか?
「なっちゃってからでは、おそーーーい!!」

と、月華は声を大にして言いたいです。笑
そして、

そんな女性特有の病気の予防や、

不調改善に取り組んでいけるのが「メディカルヨガ」です^_^
自分の体とじっくり向き合って、
セルフケアしてみませんか?
 

8月9日開催 10:30〜12:00

『女性のためのメディカルヨガ』
まだ定員に余裕がありますので、是非お気軽にご参加くださいね!


お待ちしてます❤️

月華

 -

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事

IMG_7093.JPG
鎌倉散歩

少し前だけど、、鎌倉散策へ行ってきました。 お天気も良くて絶好のお散歩日和。 せ …

IMG_6561-0.JPG
インドの飲み物

インドでの飲み物というと、真っ先に思い浮かぶのは、やっぱりチャイかなー。 ラッシ …

IMG_7111-0.JPG
インドの紅茶

数年前だったかなー。。。いつだったか何年も前にNHKでインドのマカイバリ農園の密 …

img_2941-2.jpg
インドでお腹を壊す…

  インド6回目にして、初めてお腹を壊しました。。 衛生面に問題ありそ …

IMG_0611.JPG
2016年 ヨガリトリートの様子①

すっかり 遅くなって、いまさら?って感じ満載ですが、載せます。笑 今年も無事にリ …